株式会社微生物化学研究所
ホームへ 英語ページへ
ナビゲーションバー 京都微研NEWSページへ 製品紹介ページへ 京都微研とはページへ
牛用ワクチン
 タイトルアンダーバー
Home > 製品紹介 > 牛用ワクチン > “京都微研牛異常産4種混合不活化ワクチン
[劇] 動物用医薬品・要指示医薬品

“京都微研牛異常産4種混合不活化ワクチン
(アカバネ病・チュウザン病・アイノウイルス感染症・ピートンウイルス感染症混合(アジュバント加)不活化ワクチン(シード))

株式会社微生物化学研究所

“京都微研”牛異常産4種混合不活化ワクチン


【 効能又は効果 】

牛のアカバネ病、チュウザン病、アイノウイルス感染症及びピートンウイルスの感染による異常産の予防

【 用法及び用量 】

牛の筋肉内に2mLずつ約1か月間隔で2回注射する。

【 包装 】
1バイアル 10mL (5頭分)
  20mL (10頭分)




以上

●本件に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
株式会社微生物化学研究所 営業部
tel.0774-22-4519(営業) fax.0774-22-4568(営業)

>>top

ボトムライン
〒611-0041 京都府宇治市槇島町24、16番地 tel: 0774-22-4518(代表) fax: 0774-24-1407
Copyright(c) 2004 KyotoBiken Laboratories,INC All Rights Reserved.