企業情報

コンプライアンスへの取り組み

京都微研は、コンプライアンスを最優先に、「動物を守り、人を支える」 ために必要な安全で高品質の動物用医薬品を提供しております。このために、医薬品医療機器等法をはじめとする、京都微研に関連する法省令全般の遵守を徹底しております。

  • コンプライアンス推進体制の確立
  • 内部通報制度の確立、相談窓口の設置
  • 医薬品医療機器等法以外の京都微研に関連する法省令遵守状況定期点検
  • 製造販売業(GQP・GVP)、製造業(GMP)の体制確立
    (自己点検、承認申請書記載内容と製造実態の整合性確認の継続実施)
  • データ、社外への発信文書の信頼性保証体制の確立